オラクルカード

「オラクルカードって何?」「タロットカードみたいなもの?」

オラクルカードのレジェンド、ドリーン・バーチュー氏認定のエンジェルカードリーダー®︎の管理人ちーさんが、オラクルカードについてご紹介いたします!

オラクルカードとは?

オラクルとは「神託」を意味します。

日本っぽくいうと「おみくじ」といった感じですね。

このオラクルカードは世界に数百種類は存在する、世界でメジャーなリーディングカードです。

タロットに似ていますが、タロットはデザインは違いのものはたくさんあっても、「モチーフ・意味」はほぼ共通です。

(ちなみに、タロットも様々な種類が存在します)

タロットと大きく違うのは、

・1枚1枚に明確なメッセージと絵が描かれていること

・ポジティブなメッセージが受け取れること

・「そうなるためにどのように行動すれば良いか、考えれば良いか」というアドバイスを得意としていること

というところでしょうか。

カードを使って読み解く人を「リーダー(reader)」と呼びますが、そのリーダーさんによって使い方や読み取るポイントが変わるのも面白いところです。

オラクルカードの特徴

オラクルカードは、カードによりメッセージが異なるため、ほとんどのカードには優しい解説書付きです。

そのため、初心者の方でもセルフリーディングがとても簡単なのも特徴の一つ♪

しかし、カードを引くにあたり幾つかコツがあります。

それは、

・カードのメッセージを心から信頼すること

・自分の本音に向き合うこと

・直感を信じること

・期待をしないこと

などなど。

読んでるだけでは「???」な部分もありますが、オラクルカードをリーディングするにはとても大切ことです。

先程記述しましたが、リーダーさんによってカードの読み取り方は異なります。

オラクルカードリーディングのコツ

なので、ここからは私の考えを書いていきます。

カードに描かれている絵やキーワード、そして解説書に書かれているメッセージを聞いて思い浮かぶものは人それぞれ。

「フッ」と過ぎったことをキャッチする能力が必要ですし、

初めは「こういう答えが出てきて欲しかったのに・・・。こんなメッセージ認めない」と思いがちです。

そのため、「何だかチンプンカンプン」と思って手放す人もたくさんいます。もったいない。笑

「何の言葉に反応したのか?」

「何を思い出したのか?」

これをカードを使って掘り起こし、心を整理していくのが、オラクルカードだと私は思います。

「うわっ!何でそんなことわかるの!?」と不思議な体験もたくさんできます。

オラクルカードは”答え”ではなく、”ツール”です。

先程「セルフリーディングがしやすい」と紹介いたしましたが、初めての方はセルフよりもリーダーさんと会話をしながら使用することをオススメします♪

貴方もぜひオラクルカードリーディング体験してみませんか?

オラクルカードリーディング

北九州市内でオラクルカードリーディング体験セッションを行います。

【モニター価格】

・対面リーディング(3枚引き)・・・1500円

・メールリーディング(3枚引き)・・・1000円

※こちらはモニター価格のため、リーディング結果(要約)やアンケートのご回答をブログに掲載させていただきます

※カードリーダーには守秘義務がございます。ブログ掲載内容も一度ご確認いただいてから公開しますので、ご安心ください

※メールリーディングでは、結果の送付後ご質問を一度お受けいたします。その質問に回答した後にクロージングとなります

 

ご質問や申し込みは「お問い合わせ」フォームよりよろしくお願いいたします。

 

 

投稿日:

Copyright© ToyPlayJoy.LABO , 2020 All Rights Reserved.