Shimmer クリエイティブ部門 ココロ部門 ブログ

【レポ】ボイジャータロットリーディングを受けてみた

投稿日:

こんにちは!Chizuです!

今回は、前回のお香セッションに引き続き、ゆるりらイベントにて行われていました「リーディングセッション」内でのボイジャータロットのレポートを行いたいと思います。

今回お世話になったのは『Symphony』さんです。(以下、会話文では ”S" と表記します)

ボイジャータロットとは

ボイジャータロットは、1985年、元コロンビア大学政治学教授のジェームス・ワンレス氏が生み出した、21世紀を生きる人のための新時代のカードです。
一般的な占いのイメージである未来預言(Fortune telling)とは異なり、自分で未来を創造する(Fortune creation)ことを意図し、四年の歳月を経て作られました。
未来はカードが決めるのではなく、自分で決めるもの。ボイジャータロットは、自分を成長させるためのアクションを促し、人生のロードマップを示してくれるライフコーチカードなのです。

-人生を変える実践的スピリチュアルより引用

伝統的なタロットとオラクルカードの間のような感じかな?

絵柄も多人種・多文化・多次元の要素が取り入れられた、ホリスティックなカードです。

ということで、早速「私のお仕事の今後」についてリーディングしてもらいました!

ドキドキ。。。

まずは、「将来的にどうなりたいのか」

ゆくゆくは起業して、社会や子ども達に貢献したいと考えています。

が、現在のところ具体的な案はまだありません。。。

どのように自分のアンテナを張れば良いのかを知りたいです。

とお伝えし、カードを一枚。

出てきたのは、「Emperor」

S 「あらー。王様。Chizuさんは自分の『王国』を作りたいんですよ。」

C 「お、王国・・・」

S 「自分が思い描く、自分の大切に思う人がみんな豊かで幸せに生きていける、自分の「王国」を創ります」

C「(……建国かぁぁぁ)ど、どうやって創るのでしょうか?何を学べば?」

S 「じゃあ、どうすれば良いのか… あら「Ace of Wolrds」強い〜w もう宇宙つくってますねwww

C 「ブッフォ!」

S 「自分で、オリジナルの、今までにない、そういうものです。既存のものではありません。あなたが創ります

 (3枚目) うん。でも、今何か自分でストップかけてますね。何が引っかかるのでしょうか?

C 「うーん。。。何かをするにしても時間がないとか、知らないことを学ぶにもお金が足りないとかですかね」

S 「そうですね。なぜ、「時間とお金が無い」となるのか。 既存のメソッドをしっかり学ぶ必要がないから ということです」

C 「なるほど。逆に正解(自分に本当に必要なもの)が現れると、 時間もお金もある 状態になるということですね!」

S 「そうですね。必要なものは自然と与えられています」

C「では、私はどのようなものにフォーカスしたら良いでしょうか」

(カードを引いていく)

S 「んふ。”この世のものではない”ですねwww」

C 「ブッフォ!!」

S 「そうですね・・・まるで魔法のような。 ご存知ですよね? あなた、魔法使えるでしょ? 念じれば人がそう動いたりとか」

C 「まあ、思い当たる節はありますw そんな大それた事ではないですけど。わかります。」

S 「・・・メリーポピンズですね」

C 「はぁぁ!メリーポピンズは憧れの女性ですぅぅぅ♡」

S 「ふふ。そういう同じ”もの”を持った人達と出会います。 多くの人からは理解されないけれど、確かに”それはある”し、使える人と会えます。その時に、動き出します」

C 「なるほど! ”魔法”ですね〜。 おもしろい!その着眼点はなかったです!」

S 「うふふ。まあ、ここまでは要は精神的な部分のでキーワードでした。では、現実的にどのようにすればいいのか。もう一枚引いてみましょうね」

(大アルカナ 「魔術師」)

S 「んふふふふふwww これはもう降参ですねw 現実世界においても「魔法」ですってwww」

C 「ファーーーーーーーwww」

S 「そうですね。魔術師のカードも”創造””無限”を意味します。 Chizuさんは「今あるもの」を追いかけているだけではダメです。
今ないものを、新しいものを創る魔法使いであるということにアンテナを張ってください」

C 「なるほど!わかりました。ありがとうございました!」

S 「こちらこそ、ありがとうございました。・・・それにしても現実世界でも”魔法使い”ってw ふふふw」

S・C 「ンフフフフwww」

ということでした!

宇宙の柄カード出すぎやん。。。

カードの絵柄も、イラストではなく写実的で、かつ奥深いものでした。

個人的には、普通のタロットよりも好きですね。イマジネーションが広がります!

Symphonyさんのリーディングを受けたのは、今回で2回目ですが、前回はリーディングをしつつマインドセットの方法を教えてもらいました。

それから、2ヶ月後に「あ、こういう方向に持っていきたい」と思い始め、今回のリーディングに至ります。

ぼんやりとしていた自分の未来に対して、灯台の場所を教えてくれるようなセッションです。

次回のセッションが楽しみにだなー♪

2ヶ月で自分はどれくらい変われるんだろう?

次回、ゆるりらは11月14日・15日開催予定です!
(出店者情報などはまた後日お伝えします♪)

私は魔法使いになるっ!(ドンッッッ!!!)

うふふw

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-Shimmer, クリエイティブ部門, ココロ部門, ブログ

Copyright© ToyPlayJoy.LABO , 2020 All Rights Reserved.